FC2ブログ
モード・エ・バロックについて
〒106-0032
東京都港区六本木7-16-5 戸田ビル2階
Tel: 03-3408-4447

PCサイト: http://www.baroque.to/

携帯サイト: http://www.baroque.to/mobile/

E-mail: info@baroque.to
ブログについて
mode et Baroque のハイブリッドでカオスでハッピーな日常をお届けするハイブリッドでカオスでハッピーなブログ♡ キュートでハイパーなバロックちゃん達の日常をどうぞ。

過去のColumnはこちら→
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
☆☆バロックちゃんチラっと情報♪☆☆
ルネッチ♪ネオンさまああああああああ!!!!!

22日バーレスクショウお疲れ様でした!大盛況ネオンさまバーレスク!小柄な身体そして小さいお顔からプンプンかもしだすロリ―タな危なげな女の子のセクシーキラキラエロティック!素敵です
来月は けいこさん&ネコメさん、そして棟梁聖誕祭がどどーんとあります!

むふふ

皆様いかがお過ごしでしょうか
八月も下旬にさしかかりを過ぎまだまだ残暑も続き、そんな夏らしくバロックにいらっしゃるお客様はトークにプレイに夏の宴が毎夜、騒いでおります

数少ないバロック君おシャン的に見るバロックちゃんを何人かここでちょっと書いてみたいと思いまするにゅ☆
これはもしかしたら、お客様とはまた違うバロックちゃんの魅力なのだと思いました。

①凛花さま
僕が中学二年のときに好きだったオードリーヘプバーンのティファニーで朝食を のイメージをさせてしまう装いの時があります。これは毎度、シャンは 注目してしまいます。週明けと週末では、まるでメトロと都営のような違いのような凛花さま

②舞子さま
まいっちんぐ舞子さま、たんたん舞子さまですね。顔の表情がいつでもシュッとしていてプレイスペースの鏡でご自身を観ているときの出で立ちは カウンターからつい見てしまいます

③ネコメさま
「東京の女」感があります。【それ】を目撃したのは地下鉄に乗っていたとき。バロックでは、プチコケティッシュ感な部分もあるのに、電車では違いました、顔の表情が「東京の女」でした、つまりイイオンナ感がありましたね。つまりそれが素なんです。鯔背な東(あずま)のオンナ、ですね
まことさんも通ずるものがあります

④純坊

今まで奇抜ベリーショートだった髪型を6月下旬からわき毛と共に伸ばしている模様
<座席編>足を組む時は、常にフレックス状態(右足が上のときが多い)
腕を組む、左斜め顔に首を傾ける傾向がある。前髪を揺さぶる。
ヤンチャな八重歯を話すときにキラキラさせる(金太郎さまの八重歯は健気な八重歯)
<マニアック編>相槌はテンポよく5カウント。「そうそうそうそうそう」「うんうんうんうんうん」と、相槌の時 8分の1の テンポでソステヌートを効かせる
この場合、8分の割合に音がまとまる場合は五回で終わるが、四分使うような言葉の場合は三番目の裏拍子で終わる、つまり字余りになってしまう(例:「そうなの」の場合、「そうなのそうなのそう」までなのだが、三番目の「なの」が字余りになるのです)


美咲ウキウキ情報(停滞していました、美咲さまファンの皆様お待たせしております!)
④時々、純白のドレスコスチュームで登場される美咲さま、それはまさに「CAN YOU CELEBRATE~♪」が美咲さまの背中から音色が聞こえてきます
そのドレスは、どのようにお手入れされているんですか、と以前 さりげなく伺ってみましたところ、「普通に洗濯していますよ」とのこと! 「手洗いなのですか ?!」と聞いてみましたら、「いえいえ、洗濯機に【ぶちこんで】ます」だって!!!!!
(/┏∇┓´\)キャー♪ゾクゾクしちまいましたよあの時は!さらっと砂漠の砂のような御言葉で…しかも「ネットには入れてますけれど」だそうです!その辺は 美咲さまらしい 隙のないところ、さすがでした。おシャンはいつでも美咲さまウキウキ(//∇//(//∇//(//∇//)
⑤最近はお見受けしないのですが、孔雀マーメイドのような、美しい青色のちょっとエロスも感じさせる御衣裳の時があります、これぞ深海の孔雀、美咲さま!!
⑥出勤したときにお色直しをするときに、音楽のコードが 美咲さま 足にひっかかるという珍しいケースがありました
「ブチブチ」と音が一瞬鳴り響きましたが、美咲さま 顔をだし「ひっかかったみたいですね」と表 情崩さず…(*´ο`*)=3 はふぅん
美咲さま…(*^ー')/☆*:;;;;;:**:;;;;;:**:;;;;;:**:;;;;;:**:;;;;;:*☆ヽ('ー^*)





今日はこのくらいにしておきます!

Home |